矯正治療の目的とは?


こんにちは、千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

今回のテーマは「矯正治療の目的とは?」です。14-027A

 

問診票に目を通すと「歯並びが気になる」「歯が出ている気がする」「受け口が気になる」「咬み合わせが悪い」といった内容がかかれています。

 

みなさん、矯正治療は何のためにするとお考えでしょうか?

 

歯並びは患者様ごとに異なるため、主訴も違って当たり前ですが「矯正治療の目的」は共通しています。
*主訴とは「患者さんが最も気になっている症状・訴え」のことです。

 

「矯正治療の目的」は次の4つになりますkaeru02.gif

 

①咀嚼機能の改善(物を食べる機能の改善、しっかり噛めるようにする)

②むし歯・歯周病予防(歯磨きをしやすい環境づくり)

➂歯への過度な負担を減らす

(現在の歯への負担軽減、将来長持ちするブリッジ・インプラント・入れ歯を入れることができる)

④見た目の改善(健康的で自然な歯並びが手に入る)

 

 

人生は80年。歯は80年間使います。

 

矯正治療の目的を簡単にまとめると、80年間しっかりと機能した歯を保つ手助けをすることなのです。

(①~➂)

 

これが矯正治療の本来の目的です。

 

そのおまけとして、④見た目の改善が付いてくると思っていただいても構いません。

(*見た目の改善もそれはそれで、人生にとって大切ですよ!)

 

本来の目的を見誤っていてはいけませんので、矯正相談(矯正カウンセリング)の時はこの根本的な目的についてお話する場合もあります。

 

矯正治療は時間がかかるタイプの治療ですので、矯正医と患者様が共有できるゴールを持つことが大切だと考えています。

y12‚©ŒŽz2ŒŽ_4c yl•¨z’†‚¶_4c

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:よくある質問, 大人の矯正治療, 子どもの矯正治療

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475