矯正費用PRICE

下記金額はすべて税込表示です。

当院は“トータルフィーシステム”を採用しています

当院では矯正治療費の総額をあらかじめ提示するトータルフィーシステムを採用しています。

矯正治療開始から終了までの治療費が確定しているため、治療費が膨らむ心配を抱えず、納得いくまで継続して治療を受けていただくことが可能です。

治療費一覧

① 無料カウンセリング相談 無料
② 精密検査と診断の費用 40,000円
(税込44,000円)
③ 矯正治療費
(治療の開始から終了後1年間までの費用が含まれます)
900,000円
(税込990,000円)

※上記は表側ワイヤー矯正・マウスピース矯正(インビザライン)の費用です。
※裏側ワイヤー矯正の場合は費用が異なります。
→ ハーフリンガル 1,200,000円(税込1,320,000円)
→ フルリンガル 1,450,000円(税込1,595,000円)
④ 毎月の通院時の費用 無料
⑤ 保定装置費(後戻り防止装置) 50,000円
(税込55,000円)

お支払いは、上記の①~⑤の合計額となります。

※治療期間の長さによって費用が変わることはありません。
※むし歯・歯周病の治療、抜歯および歯科修復物の再製作が必要な場合は、処置を行う歯科医院にて別途お支払いが発生いたします。
※装置の紛失等については実費を頂戴することがあります。ご了承ください。

子どもの矯正

Ⅰ期治療(永久歯が生え揃うまで) 500,000円
(税込550,000円)
Ⅱ期治療(永久歯が生え揃ってから) 500,000円
(税込550,000円)
(リンガル(裏側)以外の場合)※1

※1…リンガル(裏側)を用いる場合、追加で費用が掛かります。

治療費のお支払いについて

お支払い方法

お支払い方法は下記4種類です。

  • 現金
  • 銀行口座振り込み(振込み手数料は患者さんのご負担をお願いいたします)
  • 口座振替(2015年7月1日から対応いたしました)
  • 各種クレジットカードや電子マネー、交通系マネー
visa

院内分割

院内分割を行っております。金利・手数料は0円です。2回~32回までご自由に分割回数を選んでいただけます。

※分割回数は予想治療期間内に限ります。
※治療終了時点でお支払い残金がある場合、最終治療日に清算となりますのでご注意ください。
※クレジットカード利用が可能なのは5回分割までです。

分割
回数
費用 Ⅰ期 Ⅱ期 表側矯正
インビザライン
裏側
(ハーフ)
裏側
(フル)
1回 税抜 550,000円 500,000円 950,000円 1,250,000円 1,500,000円
税込 605,000円 550,000円 1,045,000円 1,375,000円 1,650,000円
2回 税抜 275,000円 250,000円 475,000円 625,000円 750,000円
税込 302,500円 275,000円 522,500円 687,500円 825,000円
4回 税抜 137,500円 125,000円 237,500円 312,500円 375,000円
税込 151,250円 137,000円 261,250円 343,750円 412,500円
5回 税抜 110,000円 100,000円 190,000円 250,000円 300,000円
税込 121,000円 110,000円 209,000円 275,000円 330,000円
8回 税抜 68,750円 62,500円 118,750円 156,250円 187,500円
税込 75,625円 68,750円 130,625円 171,875円 206,250円
10回 税抜 55,000円 50,000円 95,000円 125,000円 150,000円
税込 60,500円 55,000円 104,500円 137,500円 165,000円
16回 税抜 34,375円 31,250円 59,375円 78,125円 93,750円
税込 37,813円 34,375円 65,313円 85,938円 103,125円
20回 税抜 27,500円 25,000円 47,500円 62,500円 75,000円
税込 30,250円 27,500円 52,250円 68,750円 82,500円
25回 税抜 22,000円 20,000円 38,000円 50,000円 60,000円
税込 24,200円 22,000円 41,800円 55,000円 66,000円
30回 税抜 31,600円
(初回のみ33,600円)
50,000円
税込 34,760円
(初回のみ36,960円)
55,000円
32回 税抜 12,500円 39,063円
税込 13,750円 42,813円

医療費控除について

歯列矯正も医療費控除の対象になることをご存知ですか?

成人矯正でも「咬み合わせの向上」が主な目的ですので、治療目的と承認される場合があります。もちろん子供の矯正でも同じです。

医療費控除とは

家族で合計して、1年間に10万円を超える医療費がかかった場合、確定申告を行うことで一定金額の所得控除を受けることにより、税金が減税(還付)される制度です。
確定申告を行うことで住民税も軽減されます。

控除額の計算方法

医療費控除額(最高200万円)
【年間医療費支出額-保険金等で補填される金額】【10万円と「所得金額の5%」とのいずれか少ない金額】

「1年間に10万円」とは

1月1日~12月31日までの期間に医療費が家族で合算して10万円を超えた場合を指します。

医療費控除の対象

病気の治療のために医療機関でかかった費用、薬局などで薬を購入した費用が対象となります。通院・入院のために親が付きそった場合の交通費も対象です。

確定申告は5年前までさかのぼって還付を受けることが可能です。申告を忘れていた方や医療費が控除対象になることを知らなかった方は、申告をお勧めします。

より詳しい内容については、お近くの税務署にてご相談ください。

ページトップへ
ページトップへ