2019年インビザライン・オンライン講座


こんにちは。

 

東京都千代田区の神保町矯正歯科クリニック院長、東野良治です。

 

昨日、7月11日にアラインテクノロジー本社で収録したインビザラインオンライン講座の配信がありました。

 

全3回配信の最終回でした。

 

テーマは「インビザライン・システム治療への転換」です。

 

この世に、万能な矯正装置というものは存在しません。

 

それは、従来のマルチブラケット装置(ワイヤータイプの矯正装置)も例にもれません。

 

もちろん、インビザラインも万能ではありませんが、上手に治療に組み込めば大きな力を発揮します。

 

これまで私たち矯正医はマルチブラケット装置を主として治療を行ってきました。

 

しかし、マルチブラケット装置だけに固執するよりも、インビザラインへ装置変更を行ったほうが治療上有利な場面があります。

 

今回は、そういった4つのシーンをご紹介させていただきました。

 

それは、

 

①転居により治療継続が困難になった場合

 

②遠方からの来院

 

③金属アレルギー

 

④治療上の合理性がある装置の組み合わせ

 

です。

 

詳細は別の機会でご紹介させていただきますが、おおむね好評だったとのことです。

 

スライド準備には多大な時間を要しますが、意外と楽しい作業です。

 

受講していただいた皆様の今後の治療に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:インビザライン, 学会・セミナー

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475