電話する 地図・診療時間

歯と歯の間のすき間=ブラックトライアングルについてBLOG

こんにちは、東京都千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック院長の東野良治です。

 

今日は「ブラックトライアングル」についてお話します。

ブラックトライアングルの対処法1

(ブログ) 「ブラックトライアングル」

「ブラックトライアングル」とは、歯と歯の間の黒い隙間の部分を指します。
図の赤丸で囲まれた黒い隙間がブラックトライアングルです。

 

これは歯の形態と歯を支える歯槽骨量の減少による歯肉退縮が主な原因です。

 

本院ではこのような症例に対して、次のような対処を行っています。

 

⦁ 歯の健康に問題ない範囲で、エナメル質のごくごく一部分にやすりをかけます。(ブログ) 「ブラックトライアングルって何?」2013年10月23日13時04分43秒 - コピー(Orthofile®を用います。)
⦁ 歯と歯の間に隙間ができた状態になります。

(ブログ) 「ブラックトライアングル」

⦁ 歯と歯が近接するように移動させます。
(ブログ) 「ブラックトライアングル」

⦁ 仕上がりです。→ブラックトライアングルがなくなりました。
(ブログ) 「ブラックトライアングル」
ブラックトライアングルの程度にもよりますが、このような方法での対応をご提案しています。

*改善できる量には限界があります。0.4㎜ほどの量となります。

これから矯正治療を考えられている方、また矯正治療をしたけれどもブラックトライアングルが気になるという方も、お気軽にご相談いただければと思います。

歯並びでお悩みの方は是非ご相談ください

院長:東野 良治

歯学博士・矯正歯科専門医である東野良治院長が対応いたします。些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。

電話:03-5577-6475

メール:こちらから

住所:
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
神保町駅A5出口出てすぐ

東野良治院長の経歴や所属、学会発表など、より詳しくはこちら

投稿日:2015年5月10日  カテゴリー:☆☆人気ブログ☆☆, 大人の矯正治療, 歯並び・かみ合わせ・矯正治療, 症例

年月別記事

ページトップへ
ページトップへ