2018.11.23 第4回日本アライナー医療研究会で発表しました。NEWS

2018.11.23に、洗足にある昭和大学歯科病院にて第4回日本アライナー医療研究会が開催されました。

今回、研究会の運営者の1人である土岐先生に依頼され、症例報告をさせていただきました。

内容は、インビザラインでは難しいとされる抜歯症例の勘所についてです。

受講された先生方に有益な情報になれば思い、症例選択を行いました。

インビザライン治療の明るい未来のため、尽力できることがあれば微力ながら協力できればと思います。

 

 

投稿日:2018年11月26日  カテゴリー:お知らせ

ページトップへ
ページトップへ