顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー


こんにちは、千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。14-027A

 

今日は「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」についてお話します。

 

顎間ゴムとは、矯正治療中の就寝時or終日使っていただく矯正装置に引っかけるゴムのことです。

 

目的はいろいろありますが、主に「歯を効率よく動かすためのプラスアルファの力をかけること」ですnurse.gif

 

症例によっては、この顎間ゴムが治療の成否を分ける場合もあります。

 

この顎間ゴムですが、時折フックにひっかけにくい場合がありますicon_eek.gif

 

ここで登場するのが、「補助アイテム・エラスティックホルダー」ですkira01.gifkira01.gif

 

使用機会はそれほど高くありませんが、どうしても顎間ゴムをかけにくいという患者様にお渡ししています。

(ブログ) 「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」DSCN0872ロゴ(ブログ) 「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」DSCN0878ロゴ

(ブログ) 「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」DSCN0877ロゴ(ブログ) 「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」DSCN0875ロゴ

(ブログ) 「顎間ゴム用補助アイテム・エラスティックホルダー」DSCN0874ロゴ

 

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:その他, 大人の矯正治療, 子どもの矯正治療

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475