萌出障害の処置その4「開窓」


こんにちは、神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。
大人の歯を待てども待てども生えてこないこともあります。
この場合は外科処置が必要となりますが、骨の中に埋まっている歯を露出させます。
歯冠を露出させると、歯根が完成しているものでも歯は動いてきます。
たいていのケースは開窓時、特に他の処置を行わずとも3~6か月もすれば、歯が生えてきますが、慎重な経過観察が必要です。

 

<<<萌出障害の処置その3

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:歯並び・かみ合わせ・矯正治療

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475