舌側矯正(裏側矯正)ハーフリンガルとは


こんにちは、神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

当院では、見えない矯正治療を希望される方には、

舌側矯正(裏側矯正、リンガル矯正)か、

マウスピース矯正(インビザライン)を選択していただきます。

 

見た目には矯正していることがわかりにくい舌側矯正ですが、装置の違和感が大きいというデメリットがあります。

 

そこで、比較的目立ちにくく、かつ違和感を軽減する選択肢として、「ハーフリンガル」というものがあります。

 

「ハーフリンガル」とは、

上顎には裏側矯正を用い、下顎には表側矯正を用いる治療法です。

(P) ハーフリンガル正面2ロゴ

費用も上下とも舌側矯正(フルリンガル)より抑えられ、非常に人気があります。

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:大人の矯正治療, 歯並び・かみ合わせ・矯正治療, 裏側矯正(舌側矯正)

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475