第74回日本矯正歯科学会in福岡に参加しました。3日目


こんにちは、千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

本日は、学会3日目です。*社員B_笑_03

 

 

帰りの飛行機の関係で、午前中のセミナーに参加し、その後商社展示を見学し帰路へ着くこととしました。

 

参加したセミナーは「バイオメカニクスを考慮した効率的な歯の移動メカニクスの提案」というものです。kao01.gif

 

簡単に言うと歯を効率的に動かすために工夫しましょうというものですicon_idea.gif

 

 

1つ目はブラケットに関してです。*無題.png4

 

ブラケットとワイヤーとの摩擦を低減したフリクションフリーブラケットの紹介です。kira01.gif

 

本院で用いているセルフライゲーションブラケットもフリクションフリーブラケットの一つです。(現在、当院では前歯部にInVu miniという小さく目立ちにくいセラミックブラケットを、小・大臼歯部にクリッピーCおよびクリッピーチューブというセルフライゲーションブラケットを主に用いています。)

 

フリクションフリーブラケットがすべてにおいて優れているわけではありませんので、誤解をしないでくださいicon_confused.gif

 

しかし、スライディング・メカニクスを利用して歯の移動を行う時、その機能はいかんなく発揮されます。icon_razz.gif

 

問題はどのメーカーのセルフライゲーションブラケット大きいということです。(残念ながらデカいです

(デーモンブラケット、クリッピーC、、クリアティ、トゥルークリアなど)

 

この問題が解決されれば、爆発的に普及すると思います。icon_biggrin.gif

 

 

2つ目はインプラント矯正です。*04-119A

(正確には、歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正歯科治療のことです。)

 

歯科矯正用スクリューを用いれば、どんな症例でも治せるわけではありません。icon_sad.gif

 

しかし、これまで矯正治療単独では難しかった症例を治せるようになったり、治療期間の短縮が行えたり、何より効率的な歯の移動を行えるようになりました。kao01.gifkira01.gif

 

インプラント矯正の出現によって、これまでと違った診断も行われるようになりました。

 

まさに、矯正界の一大革命だと言えます。*社員B_やるぞ

 

 

3つ目はフォースシステムです。*y¶‚«•¨zl‹CŽÒ‚Ì“®•¨_4c

 

歯の移動をコントロールするうえで大切な抵抗中心を意識し、フォースシステムを組みましょうということです。(説明しきれませんので、これ以上は割愛します。)

 

 

これといった新しい内容のセミナーではありませんでしたが、非常にまとまっており勉強になりました。kao03.gif

 

 

 

セミナー後、商社展示コーナーに移動しました。*社員A_走る街_03

 

毎年、各社の新製品を見ることも学会の楽しみの一つです。kao06.gif

 

今年も口腔内スキャナーを見て回りました。

 

今年本院で導入したiTero(アイテロ)を超えるものはまだないというのが今回の感想です。

(逆に導入直後にもっといいものが出たら困りますが。。。)

 

来年の日本矯正歯科学会は徳島です。

 

また、来年の学会にも参加したいと思います。*社員B_笑_06

(写真) 第74回日本矯正歯科学会in福岡に参加しました。2

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:学会・セミナー

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475