矯正相談って何をするの?


こんにちは、神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

「矯正相談(カウンセリング)って何をするのか?」と思われている方が多くいると思います。

 

今日は、その内容についてお話します。

14-027A

矯正相談の具体的な流れは①~④の通りです。

①問診票を書く

②歯科ユニットでお口の中をチェックする

③カウンセリングルームでお話をする

④自宅に帰って検討する

****************************************

①問診票

神保町矯正歯科クリニックの問診票は下記図1の通りです。

矯正相談に最低限必要な項目をご記入いただきます。

カウンセリングルームでご説明する基本的な情報となります。

 

②歯科ユニットでお口の中をチェックする

歯列の状態は人それぞれ違っています。

それに伴い、治療方法・治療期間・難易度・推奨する矯正装置も異なってきます。

相談患者様の症例を把握するステップです。

所要時間は1~2分です。

 

③カウンセリングルームでお話をする

問診票とお口の中の情報をもとにお話します。

 

a)まず初診相談から、治療開始までの一般的な流れについてご説明します。

・初診相談(矯正相談、カウンセリング)

・精密検査

・診断

・治療開始

 

b)次に、どのような症例なのかのご説明です。

・改善点はいくつあるのか?

・難易度はどうなのか?

・治療方法はどうなのか?(抜歯は必要なのか?必要ないのか?)

・治療期間はどのくらいか?など。

 

c)矯正装置の説明をします。

・表側矯正

・裏側矯正(ハーフリンガル、フルリンガル)

マウスピース矯正(インビザライン)

・その他

装置は実物をお見せします。

その後、それぞれの装置の利点欠点、今回はどの装置が最適なのかについてお話します。

表側矯正の場合、目立ちにくいホワイトワイヤーを実際に手に取ってみていただくこともあります。

 

d)費用の説明をします。

矯正装置により、治療費用が変わってきます。

多くの患者様はホームページをご覧になってから来られますが、念のためご説明しております。

また、治療費の分割制度についての説明も行っております。

 

e)患者様からのご質問にお答えいたします。

 

④自宅に帰って検討する

カウンセリングルームでの説明を終えると、待合室で一度お待ちいただき矯正治療に関するパンフレットなどを受け取ってご帰宅となります。

通常、ご自宅に帰って再検討を行った後、治療に前向きであればお電話か24時間ネット予約にて精密検査のご予約を入れていただきます。

もちろん、カウンセリングを受けた後、受付にて精密検査のご予約をとっていただくことも可能です。

 

いかがでしょうか?
これが「矯正相談って何をするの?」の答えです。

 

図1 問診票

図1 問診票

矯正相談を受けたからといって、精密検査を受けなければならないわけではありませんし、治療を始めなければならないわけでもありません。

 

しかし、矯正相談を受け、お口の中をチェックしないことには、矯正治療の必要性・治療難易度・治療方法・治療期間に関して何もわからないのです。

 

患者様ご自身が思っていたよりも、治療の難易度も低くもっと早く矯正治療を始めていればよかったということもありますので、歯並びにお困りの方はまずは矯正相談を受けられることをお勧めします。

無題.pngc

 

 

 

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:よくある質問, 医院紹介

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475