永久歯先天欠如の確率


こんにちは、神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

本日は、永久歯先天欠如についてお話いたします。

 

歯の先天欠如とは本来あるべき歯が生まれつきない状態を指します。

 

発生確率は約10%といわれています。

 

多いと感じますか?少ないと感じますか?

 

どちらにせよ、一定数の児童の歯が先天欠如なのです。

 

早い段階でわかれば早目の対策をとれます。

しかし、児童の場合、保険適用でのお口全体の撮影(パノラマ)ができません。

 

そのため、永久歯が一向に生えてこないということになってから

初めて発覚することが多いのです。

 

単に生え変わりが遅いだけか?先天欠如なのか?

 

どちらかわからなければ、対応策がとれません。

 

なかなか歯が出てこない時は、早めに歯科医院へ相談に来院して下さい。

1667000001_s

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:子どもの矯正治療, 歯並び・かみ合わせ・矯正治療

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475