歯科技工士数と歯科のデジタル化!


こんにちは、東京都千代田区の歯列矯正専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。社員B_笑_06

 

今日は「歯科技工士数と歯科のデジタル化」についてお話しますkira01.gif

 

以前、歯科技工士数が減っているという話と歯科のデジタル化が徐々に進んでいるという話をしました。

 

歯科のデジタル化も今は緩やかな導入段階ですが、いつの日か急速に普及することが考えられます。

 

この急速な普及は意外と歯科技工士数の減少が引き金になるかもしれません。

 

例えば、歯科技工士数が減ったとしても必要とされる技工物が減るわけではありません。

 

必然的に歯科技工士1人当たりの技工物数は増えてしまいます。

 

現在、技工物はほとんどが手作業により作られています。

 

そのため、1日に1人の人が作れる技工物の量には限界があるのですicon_sad.gif

 

今はまだ、何とか供給できているかもしれませんが、手作業だけでは追いつかなくなる日も来ることでしょう。

 

また技術の進歩により、現在ではこれまでの手作業以上に精密な技工物も作ることができます。

 

デジタル化の本格普及は、もう目前なのかもしれません社員B_コレです_01

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:その他

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475