最良のパートナー”歯科技工士”


こんにちは、千代田区の歯列矯正専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。社員A_やるぞ_02

 

みなさん、「歯科技工士」という職業をご存知ですか?

 

Wikipediaで検索すると「歯科医師が作成した指示書を元に義歯(入れ歯)や補綴物(差し歯・銀歯)などの製作・加工を行う医療系技術専門職。 昨今の歯科医療の向上と医業の分業化に伴い、非常に高度な精密技工技術と審美感覚が求められている。」と書かれています。

 

簡単にいうと、患者さんのお口の中に入る詰め物・被せ物・入れ歯・矯正装置(技工物)を製作することを主たる仕事としている人のことを指します。

 

アメリカではデンタルテクニシャンと呼ばれていますkaeru01.gifkaeru01.gif

 

この「技工物」は法律により歯科医師or歯科技工士しか製作できない独占業務となっています。

 

しかし、法律上は歯科医師も製作できるにもかかわらず、実際には世の中に出回っている「技工物」のほとんどすべてを歯科技工士が製作しています。

 

これは、一人の人間がすべてのことをするよりも、それぞれ得意分野に力を注いだ方がより良い結果を得られるという考えによるものです。

 

矯正治療で言えば、矯正専門医が症例を検査診断し治療方針を立てるのに注力し、技術にたけた歯科技工士に装置製作を依頼しそれを用いて患者さんの不正咬合を改善する。

 

チームプレーで治療にあたるということです。

 

治療結果の向上には優秀な歯科技工士の存在は欠かせませんkira01.gifkao01.gifkira01.gif

 

だからこそ、優秀な歯科技工士を最良のパートナーにする必要があるのです。

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:その他

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475