最新臨床矯正セミナー~生体にやさしい戦略的なレベリング~


こんにちは、東京都千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。*045-01-c1

 

本日、品川で開催された(株)フォレストワン主催のセミナーに参加しました

 

セミナータイトルは「最新臨床セミナー~生体にやさしい戦略的なレベリング~」です。

 

講師は韓国のPaik,Cheol-Ho先生です。

 

Paik先生は現在「アメリカUCLA矯正科外来教授、ソウル大学歯学部矯正科外来教授、SAI Orthodontic Center院長」と様々仕事を兼任されている方です。

 

もちろん、臨床経験豊富な先生です

 

本セミナーは昨年の日本矯正歯科学会ラウンドテーブルでのテーマをセミナー化したものとのことです。

 

Paik先生いわく、このテーマは最初で最後のセミナーとのことです。

(レベリング単独でのセミナーは少しマニアックな内容だからです。)

*レベリングとはガタガタしている歯を整列させることを意味します。

 

Paik先生の症例ですので、残念ながら詳しくご紹介することはできません

 

セミナーの概要は以下の通りです。(専門的な話ですので、漠然と記載します。)

・あえて極細NiTiワイヤーでレベリングをするメリット。(歯には優しい力です。)(非抜歯症例)

・lace backを用いたexpansion NiTiによるレベリング(非抜歯症例)

・レベリング前の効果的なストリッピング(IPR)(非抜歯症例)

・抜歯症例におけるlace backの効果的な使用法

・抜歯症例における摩擦の少ない効率的なスライディングメカニクス

 

真新しいことではありませんが、明日から使えるエッセンスも多々ありました。

 

貪欲に本院の治療にも取り入れていきたいと思います

 

有意義な一日でした。

*jo_027A

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:学会・セミナー

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475