急速拡大装置


こんにちは。

神保町矯正歯科クリニック・副院長の東野麻衣です。

 

先日、顎の幅を広げるという治療方法について少し書きました。

このような顎の幅を広げる方法のひとつに、拡大装置があります。

 

拡大装置には、固定式と可撤式(取り外しのできるタイプ)があり、

固定式の場合にはゆっくりと広げる緩徐拡大装置と、速く広げる

急速拡大装置があります。

(急速拡大装置の詳しい説明はこちらのブログを参照ください。サルのクリック急速拡大装置Rapid Expansion)

下の患者さんのケースでは、急速拡大装置を利用して治療しました。

 

DSC_0017 DSC_0018

初診時 : 13歳 男児

DSC_0008

急速拡大装置を使用 : 拡大の期間は約2週間

DSC_0017 (2)  DSC_0022

治療終了時 治療期間 2年

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:子どもの矯正治療

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475