医療トリアージ研修会に参加


こんにちは。

 

東京都千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック院長の東野良治です。

 

先日は千代田区保健所主催の「医療トリアージ研修会」に参加してきました。

 

講師は日本大学病院救急科科長の櫻井淳先生です。

 

この研修会は講義→実習の流れで行われました。

 

Triage(トリアージ)とはフランス語の動詞”trier”(選り抜く、抜粋する)という言葉が語源だそうで、負傷者選別を意味する言葉です。

 

以前はあまり聞きなれない言葉でしたが、阪神淡路大震災を期に広く知られるようになりました。

 

多くの負傷者が同時多発で起きる災害時に、限られた医療資源を効率よく配分し、最大多数の人命を救うことを目的としています。

 

今回の講義は、トリアージ(Triage)の中でも一次トリアージ(Pramary triage)・START法に関するものです。

 

START法とは、Simple Triage And Rapid Treatmentの頭文字をとったもので、次のような特徴があります。

・医学的知識があまりなくても可能

・呼吸/循環/意識で判断

・一人の患者におよそ30-60秒で対応可能な方法

・どこでも必要ならば行うことが可能

 

研修会の後半、START式1次トリアージフローチャートをを首にかけ、トリアージタグ(災害現場のカルテ)を使用し、1次トリアージの訓練を行いました。

 

災害の発生は予測できません。

 

災害は起きないのがベストですが、もしもの時に備えるこのような研修会は非常に大切だと実感した1日となりました。

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:その他, 学会・セミナー

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475