ベビーカー入れます。


こんにちは。神保町矯正歯科クリニック・副院長の東野麻衣です。

 

当院の診療室はゆったり設計です。

歯科用のイスと壁の間をかなり広く取ってもらいました。

 

まずはもちろん治療中の患者さんのリラックスのため。

また、保護者の方へ治療の経過を診療室でご説明する

ことも多いので、できるだけ狭くないようにしたいと思いました。

 

そして、実は私のこだわりがもう一つ。

小さいお子様を連れてこられる患者さんが、

ベビーカーのまま診療室に入って治療を受けられる

ようにしたい、という思いもありました。

 

1人で座れるお子様なら、ユニットの脇に小さなイスを

置いて、パパ・ママの治療の様子を見ながら待つ、という

こともできます。

子育て中のママの応援をしたいと思います。

DSCN0030

写真(上)は、

いつもママの治療に付いてきてくれている男の子です。

道中の電車で寝てしまった時は、そのまま診療室に

入ってもらいます。

 

お昼寝から目覚めたら、まずはママの治療の様子を確認。

それから、おもむろにキッズルームに移動し、おもちゃで

遊びながら待ってくれています。

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:医院紹介

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475