ブリッジとは!?


こんにちは、千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

「ブリッジ??って何ですか?」と矯正カウンセリングの際、よく質問を受けます。

 

そのため、今回「ブリッジとは!?」についてお話しいたします。

 

みなさん、「ブリッジ」をご存知ですか?

 

ウィキペディアで検索してみると、「ブリッジとは、一般に少数歯の欠損に対して用いる補綴物の一種である。」と記載しています。

 

この説明でイメージできるでしょうか?

 

それではまずどのようなものかをイラストと動画で見ていきましょう。

 

「イラスト」

 

 

「動画」

 

 

 

歯を失った時、それを補うためにはいくつかの方法があります。

 

代表的な方法は①ブリッジ、②インプラント(デンタルインプラント)、③入れ歯の3つです。

 

ブリッジはその方法の1つなのです。

 

周囲の健康な歯を削るという最大の欠点がありますが、違和感が少なく・審美面でも優れており、現在でも一般的に用いられる歯科治療方法です。

 

矯正治療計画においても、ブリッジやインプラントといった欠損補綴が必要となる場合があります。

 

本院ではブリッジのメリット・デメリット双方を理解していただいた上で、治療方針を決定できることが望ましいと考えています。

 

本ブログが、ブリッジを理解するうえで少しでもお役に立てればと思います。

 

 

 

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:その他

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475