ビベラリテーナー~Invisalign lineup~


こんにちは♪♪

東京都千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック院長の東野良治です。*yƒ}[ƒNAƒAƒCƒRƒ“zŠçEƒpƒp_4c

 

前ブログの続きです。bye03.gif

 

「ビベラ®リテーナー、vivera® retainers」についてですkira01.gif

Vivera Logo

 

ビベラリテーナーとはインビザラインを提供するアラインテクノロジー社が製造している「審美性・耐久性に優れた保定装置(リテーナー)」です。

*保定装置(リテーナー)とは矯正治療終了後、歯列を安定させるために使用する取り外し式矯正装置のことです。

*「インビザライン」とは「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置」の1つです。

*社員B_こちら_01(ブログ) 「ビベラリテーナー~インビザラインのラインナップ~」2

 

見た目はインビザラインのアライナーと同じ透明アライナーですが、強度が高く耐久性に優れています。kao06.gif

 

ビベラリテーナーの特徴は*chou1

①目立ちにくい透明な装置

②取り外し式装置のため清潔

➂高い強度(従来の透明リテーナーと比べ30%以上高い強度)

④歯列データを記録・保管

⑤クリンチェックデータから作製

⑥インビザライン以外で治療を受けた患者様にもご利用可能

⑦ポンティック対応

⑧リンガルバー対応

です。

 

この中で際立った特徴は「➂歯列データを記録・保管、④クリンチェックデータから作製」だと、本院では考えています。kao01.gif

 

逆にいうと、他の特徴は従来のクリアリテーナーと比べ際立った特徴だとは考えていません。

 

本院では保定期間中、日中は従来のクリアリテーナー、夜間はプレートタイプリテーナーの使用を推奨しています。

 

推奨しているのには理由があります。futaba.gif

 

保定という意味では、クリアタイプリテーナーもプレートタイプリテーナーもそれほど差はありません。

 

そのため、日中の人目が気になる時間帯は目立ちにくいクリアタイプリテーナーを使用していただく。

 

人目が気にならない夜間は耐久性が高く、咬合面を覆わない構造のプレートタイプリテーナーを使用していただいています。

 

プレートタイプリテーナーは強度・耐久性においてクリアリテーナーよりも断然優れているのです。kira01.gif

(プレートタイプリテーナーとビベラリテーナーにおいても同様です。)

 

必要な保定期間中、クリアタイプリテーナーの作り直しを避けるためにも、両タイプの装置を使い分けることが有効なのです。kao01.gif

 

このように本院では、ビベラリテーナーはそれほど活躍していないのが現状です。

 

とはいえ、③④の特徴は際立っているため、保定管理の選択肢の一つとして必要な場面で使用したいと考えています。

*04-119A

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:インビザライン

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475