インビザラインG6


こんにちは、東京都千代田区の矯正歯科専門医院・神保町矯正歯科クリニック院長の東野良治です。03-039A

 

前ブログの続きです。

 

今回は「インビザラインG6」機能です。w03.gif

(ただの機能紹介ですので、ご興味のない方は読み飛ばしてください。)

*「インビザライン」とは「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置」の1つです。

 

インビザラインG6は2015年07月にリリースされました。k-new02.gifkira01.gifkira01.gifkira01.gif

(最新の追加機能です。)

 

インビザラインG6は「小臼歯抜歯矯正症例のための技術革新」です。

 

インビザラインで用いるアライナーは柔らかい素材のため、アライナーがたわむ原因になる抜歯症例は得意ではありません。25-074Akao04.gif

 

今回のインビザラインG6は、いくつかの改良点を加えることにより、小臼歯抜歯矯正に果敢にチャレンジするという位置づけだと認識しています。

 

また、誤解が無いようにさらに注釈をつけるとすると、今回の改良によりインビザラインによる治療の可能性が広がったのはマキシマムアンカレッジで計画される重度叢生症例または上下顎前突症例のみです。icon_exclaim.gif

 

すべての小臼歯抜歯症例に対応するわけではありません。

 

インビザラインG6の追加機能は以下のものになります。nurse.gif

①SmartoForce機能の進化(最適アタッチメントの進化)

②SmartStageテクノロジー

➂パワーアーム配置の利便性向上

④プレシジョンカットの適合性の拡大

⑤新デザインのポンティック

 

本質的な機能向上は①と②です。

①SmartoForce機能の進化(最適アタッチメントの進化)

簡単にいうと今回も最適アタッチメントが進化しましたというものです。

第一小臼歯抜歯矯正治療が成功しやすいように計算された最適アタッチメントが設置されるようになりました。

具体的には、アンカレッジ用最適アタッチメントとリトラクション用最適アタッチメントの開発です。

アンカレッジ用最適アタッチメントにより臼歯は前方へ傾斜及び移動しにくい力がかかります。

リトラクション用最適アタッチメントにより犬歯は効果的に歯体移動するように力がかかります。

(ブログ) 「インビザラインG6」1

②SmartStageテクノロジー

SmartStageテクノロジーはインビザラインG6に合致する症例に対して、前歯リトラクション中の望まないティッピングや挺出を避けるようにステージングがなされるというものです。

 

 

➂④⑤は利便性の向上です。

(ブログ) 「インビザラインG6」2

(ブログ) 「インビザラインG6」3

(ブログ) 「インビザラインG6」4

 

 

 

以上がG6で新たに加わった機能です。

 

25-085A

とはいえ、症例選択には過分の知識と経験と技術が必要になりますのでご注意ください。

 

次のブログに続く

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:インビザライン

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475