インビザライン治療を矯正専門医院で受けなくてはならない理由


こんにちは、神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

 

インビザライン治療希望で来院される患者さんから次のような質問を受けることがあります。

 

「インビザラインはマウスピース交換をするだけなので、どの医院で治療を受けても同じですか?」

030

 

答えは「NO!」です。

 

インビザライン治療の流れは、

1)検査・診断

2)精密印象(歯のかたどり)

3)治療計画書の作成

4)「米国アライン・テクノロジー社」へ郵送

5)米国にて3Dデジタル歯型の作製

6)治療シミュレーション(クリンチェック)の作成

7)アライナーの作製および日本への発送

8)お口の中に装着 治療スタート

です。

 

この流れの中で、

2)・4)・5)・7)・8)はどのドクターが行ってもほぼ同じです。

1)・3)・6)は個々のドクターによって大きく変わります。

 

この中でも、特に重要な項目は

「6)の治療シミュレーション(クリンチェック)の作成」です。

029

歯科医師の処方のもと、米国のエンジニアがコンピューター上で治療のシミュレーション画像を作成し、それをまたweb上でインビザラインドクターが微調整しながら治療計画を決定していきます。

 

エンジニアは治療シミュレーションを作成するために欠かせない存在ですが、矯正歯科医でもなければ歯科医師でもないため、現実には起こり得ない歯の移動がシミュレーションされていることが多々有ります。

 

そのような治療計画を承認してしまうと、当然ながら矯正治療は失敗に終わります。

 

誤った歯の動きを正しく修正するには、従来の矯正治療の経験が豊富なドクターが必要となるのです。

 

インビザラインの治療を受ける医院を選ぶ場合は、専門的な知識が有る(歯を移動させる矯正治療の経験に長けている)矯正専門医院を選択するようにしましょう。

 

 

 

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:インビザライン

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475