「矯正歯科専門医院」を選ぶ必要性


 

こんにちは、東京都千代田区の神保町矯正歯科クリニック・院長の東野良治です。

社員B_笑_03

 

私たちのクリニックは矯正歯科治療のみを行う「矯正歯科専門医院」を標榜しています。

全国で矯正歯科治療を行っているクリニックは多くありますが、矯正歯科を専門としている医院はそれほど多くありません。

現在、歯科医師総数は約10万人、その中で主に矯正歯科に従事しており日本矯正歯科学会認定医の歯科医師数は約2.5%の2,500人程度です。

 

これほど矯正医が少ない理由としては、2つありますnurse.gif

icon_idea.gif1つ目は、教育の問題です。

通常、歯科医師になるためには歯学部のある大学に入学し6年間の教育を受けます。

しかし、この6年の間に矯正治療に必要な教育・技術の習得は行われません。

大学6年間で学ぶのは、矯正の学問的な基礎のみです。

矯正治療本来の教育は大学卒業後、大学病院(もしくは大学院)の矯正歯科講座に入局した者にのみ行われます。

日本だけでなく世界的にみても、これが一般的なのです。

 

icon_idea.gif2つ目は、矯正医として一人前になるまでに長い年数がかかることです。

6年間の大学を卒業後、矯正歯科学講座に入局し、多くの矯正歯科を専門とする輩方に指導を受けながら最短6年目で日本矯正歯科学会認定医の試験を受けることになります。歯科教育を受け始めて最短で12年かかることになります。

もちろん、最短期間ですので、審査を受ける症例が整わなければ、それ以上の年数を要することになります。

 

認定医になるためには、卒後矯正歯科のみにどっぷりつかり勉強しないとなれないということです。

そのため、おのずと矯正歯科治療に主に従事する人が限られてしまうのですicon_cry.gif

 

また、その中で表側矯正だけでなく、裏側矯正(舌側矯正)・マウスピース矯正(インビザラインなど)・MFT(口腔筋機能療法)にも精通するとなるとさらに限定されるでしょうicon_eek.gif

 

矯正治療はいったん開始すると、期間も長く転院もしにくく、費用も決して安くはありません。

また、一生に1度有るか無いかの治療です。

そのため、治療経験・治療方法の選択肢が豊富な「矯正歯科専門医院」であれば、安心して治療をスタートできるのではないでしょうか?

 

imagesU4BYU07G

 

 

矯正治療について何でもご相談ください

東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル3F
東京都千代田区の矯正歯科:神保町矯正歯科クリニック

日付:  カテゴリ:医院紹介

CONTACT

ご相談・カウンセリングは無料です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

03-5577-6475